岡本行夫公式サイト

2020.02.04

春陽堂書店「Web新小説」に、岡本行夫のフォト小説「スーパーフィッシュと老ダイバー」の連載が始まりました。

 春陽堂書店「Web新小説」のサイトにて、岡本行夫の「フォト小説」の連載が始まりました。 毎月1日に更新され、1年間連載予定です。
 https://www.shunyodo.co.jp/blog/2019/12/news_web_shinshousetsu/
 タイトルは「スーパーフィッシュと老ダイバー」です。
 舞台は、岡本が愛するエジプトのシナイ半島突端のラスモハメッド岬と紅海です。
 中心テーマは、人間の身勝手さと「愛」です。岡本が長年撮影してきた写真が随所に入ります。
 岡本の処女小説で、詩人の谷川俊太郎氏、芥川賞作家の町田康氏ほか、有名作家人の書下ろし作品と交っての掲載です。
 (お読みいただくには、一ヶ月1000円で有料会員への登録が必要になります)。